• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > ダイエットをしたら太ります。

新書|詳細

ダイエットをしたら太ります。

ダイエットヲシタラフトリマス。
2021年7月14日発売
定価:924円(税込み)
ISBN 978-4-334-04553-1
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

ダイエットをしたら太ります。最新医学データが示す不都合な真実永田利彦/著

ほとんどの場合、ダイエットは成功しません。どうしたって、ダイエットには「ダイエットすると太る」という、“不都合な真実”があるからです。
過去にダイエットをしたことがある人は、一時的にダイエットに成功しても、やがてリバウンドすることを、経験からご存じでしょう。そして、「リバウンドしたのは意志が弱かったからで、次こそは絶対に成功する!」と決意を新たに、またダイエットにチャレンジします。ところが、やはりうまくいきません。なぜならば、その時体に起こった変化は、ただ体重が増えただけではないからです。ダイエットしたことによって、細胞レベルでの変化、脳レベルでの変化が起こっているのです。(「はじめに」より)

目次

はじめに
第1章 ダイエットしたら、太ってしまった!
第2章 誰も言わなかった、ダイエットの落とし穴!
第3章 ダイエットがダメなら、どうすればいいのか?

著者紹介

永田利彦(ながたとしひこ)
大阪市立大学大学院医学研究科を修了(医学博士)。同科(神経精神医学)准教授、ピッツバーグ大学客員准教授などを経て、2013年になんば・ながたメンタルクリニックを開設。精神科専門医、精神保健指定医、精神保健判定医。Academy for Eating Disorders、Eating Disorder Research Society、日本摂食障害学会(理事長)、日本不安症学会、日本うつ病学会、日本精神科診断学会(いずれも評議員)などの学会に所属。日本摂食障害学会監修・「摂食障害治療ガイドライン」作成委員会編集『摂食障害治療ガイドライン』(2012)の代表編者の一人。摂食障害、不安障害、パーソナリティ障害、気分障害に関する論文、総説多数。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top


株式会社 光文社