• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 東大生となった君へ

新書|詳細

東大生となった君へ

トウダイセイトナッタキミヘ
2018年4月18日発売
定価(本体800円+税)
ISBN 978-4-334-04348-3
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

東大生となった君へ真のエリートへの道田坂広志/著

東大を出て活躍する人、活躍しない人。その違いは何か?
「東大卒」という人生の落し穴/「エリート」という言葉の誤解/競争社会で見失う「自分の人生」/なぜ、東大卒に「活躍する人材」が少なくなったのか/東大卒の人材が抱く錯覚/活躍する人材が持つ「五つの能力」/実社会における「優秀さ」とは/人事部が東大卒を採用する「本当の理由」/高校時代の「頭の良さ」は何も保証しない/「知識」が価値を失う時代/人工知能革命は「学歴社会」を崩壊させる/人工知能革命でも活躍する人材の条件/「仕事のできる人材」とは/実社会で求められる「知的創造力」とは/最高のコミュニケーション力は「共感力」/「知識」と「教養」を混同しない

目次

序 話 少しだけ長く道を歩んだ先輩として
第一話 真のエリートとは何か
第二話 東大を出て活躍する人、活躍しない人
第三話 東大卒の半分が失業する時代が来る
第四話 君は、いかにして「職業的能力」を身につけるか
第五話 君は、いかにして「対人的能力」を身につけるか
第六話 君は、いかにして「組織的能力」を身につけるか
第七話 東大在学中に何を身につけるべきか
終 話 一度かぎりの人生をいかに生きるか

著者紹介

田坂広志(たさかひろし)
1951年生まれ。74年東京大学卒業。81年同大学院修了。工学博士(原子力工学)。87年米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。90年日本総合研究所の設立に参画。取締役等を歴任。2000年多摩大学大学院の教授に就任。同年シンクタンク・ソフィアバンクを設立。代表に就任。05年米国ジャパン・ソサエティより、日米イノベーターに選ばれる。08年世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Agenda Council のメンバーに就任。10年世界賢人会議ブダペスト・クラブの日本代表に就任。11年東日本大震災に伴い内閣官房参与に就任。13年全国から4200名の経営者やリーダーが集まり「二一世紀の変革リーダー」への成長をめざす場「田坂塾」を開塾。著書は80冊余。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top

株式会社 光文社