• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 恋愛障害

新書|詳細

恋愛障害

レンアイショウガイ
2016年6月16日発売
定価(本体740円+税)
ISBN 978-4-334-03929-5
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

恋愛障害どうして「普通」に愛されないのか?トイアンナ/著

私の20代前半までの恋愛遍歴は、笑えないほど悲惨なものでした。
数百万円貢いだ相手に五股をかけられた挙句、その浮気相手と結婚されたこともありました。花瓶を投げつけられたり、フライパンで殴られたりしても反抗できなかったこともありました。「私なんかを相手にしてくれるのは、彼しかいない」「彼の苦しみをわかってあげられるのは私しかいない」と思いこんでいた、典型的な「恋愛障害」の当事者だったのです。 (本文より)
愛されたいのに愛されない――そんなあなたは何も悪くない!新たな視点でネット界に様々な物議を醸す人気ライター・トイアンナ、初の著書。

目次

はじめに──恋愛障害だった私
序章 なぜ恋愛障害の人たちが増えているのか
第一章 愛されたいのに愛されない不器用な女性たち
第二章 女性を消費する「加害男子」に気をつけて!
第三章 危険! 思い込みが暴力化する「妄想男子」
第四章 あなたは過去と向き合えるようになる
第五章 自尊心を育てるエクササイズ
第六章 恋愛障害からの卒業
あとがきの前に──専門機関のご紹介
あとがき

著者紹介

トイアンナ (といあんな)
ライター・性暴力防止団体「サバイバーズ・リソース」理事。慶應義塾大学法学部卒業後、外資系企業にてマーケティングを約四年間担当。業務や独自の活動で「キャリア」「不倫女子」「風俗嬢」などをテーマに500名以上からヒアリングを重ねる。毒親(児童虐待などで一種の毒のような影響を子供に与える親のこと)のサバイバーとして、現在「ありのままの自分を愛する自尊心の育て方」をテーマにさまざまな媒体で執筆中。最高月間50万PVを記録した人気ブログ「トイアンナのぐだぐだ」では「生活レベルを維持するため『普通の男性』と結婚することが高望みになった世界で私たちができること」などの記事で物議を醸す。http://toianna.hatenablog.com/

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top


株式会社 光文社