• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 検証 東日本大震災の流言・デマ

新書|詳細

検証 東日本大震災の流言・デマ

ケンショウ ヒガシニホンダイシンサイノリュウゲン・デマ
2011年5月17日発売
定価(本体740円+税)
ISBN 978-4-334-03621-8
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

検証 東日本大震災の流言・デマ荻上チキ/著

◎有害物質の雨が降る?
◎被災地で外国人犯罪が増えている?
◎あの政治家がこんな失言をした?
◎関西電力の節電呼びかけチェーンメール
◎放射性物質にヒマワリが効く?
◎トルコが日本に100億円の援助?
◎ヨウ素入りのうがい薬は放射性物質に効く?
◎天皇陛下が京都に逃げた?
◎日本では物資の空中投下が認められていない?
◎避難した被災地の子どもには教科書が配布されない?
――なぜデマが広まるのか? デマはなぜダメなのか? デマを防ぐには?

目次

序章 なぜ、いま、流言研究か
1章 注意喚起として広まる流言・デマ
2章 救援を促すための流言・デマ
3章 救援を誇張する流言・デマ
4章 流言・デマの悪影響を最小化するために

著者紹介

荻上チキ(おぎうえちき)
1981年生まれ。評論家・編集者。芹沢一也、飯田泰之とともに株式会社シノドスを設立。メールマガジン「αSYNODOS」編集長。最近の著書に『ネットいじめ』(PHP新書)、『社会的な身体』(講談社現代新書)、『いじめの直し方』(共著、朝日新聞出版)、『ダメ情報の見分け方』(共著、生活人新書)、『セックスメディア30年史』(ちくま新書)、編著に『日本を変える「知」』『経済成長って何で必要なんだろう?』『日本思想という病』(以上、光文社SYNODOS READINGS)、『日本経済復活 一番かんたんな方法』(光文社新書)などがある。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top


株式会社 光文社