• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 99・9%は仮説

新書|詳細

99・9%は仮説

99・9%ハカセツ
2006年2月16日発売
定価(本体700円+税)
ISBN 978-4-334-03341-5
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

99・9%は仮説思いこみで判断しないための考え方竹内薫/著

飛行機はなぜ飛ぶのか? 科学では説明できない!
あたまが柔らかくなる科学入門

「最近どうも頭が固くなってきたなぁ」
そんなあなたにつける薬は“科学”です。文系理系を問わず、科学のホントの基本を知るだけで、たったそれだけで、あなたの頭はグニャグニャに柔らかくなるかもしれないのです。科学の基本――それは、「世の中ぜんぶ仮説にすぎない」ということです。思いこみ、常識、前例、先入観、固定観念……そういったものにしばられて身動きがとれなくなっている人っていますよね? 「なんでこんな簡単な話が通じないんだ!」ってイライラしますよね? そんなときは、気休めにこの本を読んでみてください。きっと、ものの考え方から世界の見え方まで、すべてがガラリと音を立てて変わるはずですから。

■あなたの頭はどれくらい柔らかいですか? つぎの仮説にチャレンジしてみて下さい!
「麻酔はよく効く仮説」「百人一首カルタ仮説」「マイナスイオンはからだにいい仮説」「意識は続いている仮説」「世界誕生数秒前仮説」「殺人はこの座標で起きた仮説」「日本の海岸線は2400キロメートル仮説」

目次

プロローグ 飛行機はなぜ飛ぶのか? 実はよくわかっていない
第1章 世界は仮説でできている
 (あたまを柔らかくする仮説1)「麻酔はよく効く仮説」
第2章 自分の頭のなかの仮説に気づく
 (あたまを柔らかくする仮説2)「日本の海岸線は二四〇〇キロメートル仮説」
第3章 仮説は一八〇度くつがえる
 (あたまを柔らかくする仮説3)「意識は続いている仮説」
第4章 仮説と真理は切ない関係
 (あたまを柔らかくする仮説4)「マイナスイオンはからだにいい仮説」
第5章 「大仮説」はありえる世界
 (あたまを柔らかくする仮説5)「世界誕生数秒前仮説」
第6章 仮説をはずして考える
 (あたまを柔らかくする仮説6)「百人一首カルタ仮説」
第7章 相対的にものごとをみる
 (あたまを柔らかくする仮説7)「殺人はこの座標で起きた仮説」
エピローグ すべては仮説にはじまり、仮説におわる
「あたまを柔らかくする仮説」の答え
もっと知りたい人のための参考文献
本当のエピローグ

著者紹介

著者:竹内薫(たけうちかおる)
一九六〇年生まれの猫好き科学作家。その裏の顔は、ミステリー作家の湯川薫。「花咲爺さん」の異名をとり、人々を幸福にするという噂がある。趣味は、猫と引っ越し。著書に『世界が変わる現代物理学』(ちくま新書)、『物質をめぐる冒険』(NHK出版)、『ホーキング 虚時間の宇宙』(講談社ブルーバックス)など多数。東京大学理学部物理学科卒業。マギル大学(カナダ)大学院博士課程修了。オフィシャル・サイト http://kaoru.to/

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top

株式会社 光文社