• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 人格障害かもしれない

新書|詳細

人格障害かもしれない

ジンカクショウガイカモシレナイドウシテフツウニデキナインダロウ
2003年4月17日発売
定価(本体700円+税)
ISBN 978-4-334-03194-7
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

人格障害かもしれないどうして普通にできないんだろう磯部潮/著

人格障害と診断が可能な人たちの中には、特異な才能を持った人が一部に存在します。彼らの多くは生活が破綻し、アルコールや薬物に手を出したり、自殺を何度も試みたり、実際に自殺してしまったり、友人関係や異性関係がいつも不安定だったりします。その一方で彼らは非常に精力的に創作活動を行い、創造的な仕事をしています。これらの代表的な人物として、本書では尾崎豊、太宰治、三島由紀夫を取り上げています。(中略)
彼らは人格障害であるが故に苦しんでいましたが、それ故のエネルギーも有していたのです。このエネルギーは多くの人格障害の人に認められます。(著者のことば)

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top


株式会社 光文社