• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > CLASSY.

CLASSY.|バックナンバー

CLASSY.

2021年1月号
2020年11月27日発売
定価:770円(税込み)
表紙モデル:オードリー亜谷香

年間購読申し込み

ご購入について

2021年1月号 目次

単なる普段着と一線を画す
「センスの良さ」を身につける方法
“リッチっぽい
カジュアル”
の正解


Part1 キレイめカジュアルを“リッチっぽく
           ”見せる8つの方法
Part2 リッチ見えカジュアルが叶う、
           アラサーのための3大ベーシックブランド
Part3 知っていますか?“キャロリン べセット・ケネディ”が
           誰よりリッチ&カジュアルだったこと
Part4 “ユニクロニット”を誰よりリッチに見せる方法
Part5 カジュアルの代表アイテム“デニム”、
           少しリッチに着てみたら…
Part6 いわゆる“いい靴”は、ちゃんとした大人への第一歩。
Part7 “レザー”に着替えたら、それだけでリッチに見える!
Part8 「シンプルニットにティファニー」の魔法
Part9 素敵なあの人は「冬の白が」似合ってた
Part10 特別寄稿 山内マリコ



仕事、プライベート、ファッション…
スペシャルインタビューをお届け
CLASSY.初登場!“カッコいい”広瀬アリス

2021年、絶対に役立つデニムやアクセサリーが勢揃い
CLASSY. Closetなら
最新&オシャレな“ベーシック”が手に入る!


ハマトラ世代の美人ママは恋を邪魔する毒親!?
令和のトラッド服で12月の着回しDiary

アウター、ニット、シャツ…相乗効果でこなれ感アップ
「服は重ねれば重ねるほどオシャレ説」、今年の場合。

リアルアラサー世代がコスパも含めて厳選しました
CLASSY.若手スタイリストがリコメンド
「この冬、絶対に損しないニット」


冬の着こなしを明るくする
超定番アイテムについて再考します
私たちはいつだって“白パンツ”が大好きだった

単品でもセットでも着られる使い勝手の良さを検証
“ニットパンツセットアップ”はどれだけ着回せるのか?

映えて、可愛くて、今っぽい
ブラウン×キレイ色で過ごす、いい気分な冬。

去年の黒ショートはどう履く?
ロングブーツはホントにくる?
ブーツスタイルの引き出し、増やしたい!
 

≪ビューティ特集≫
ハマればハマるほどキレイになる!
「オタク美容」最強説

・“かぢちゃん”的「オタク美容」キーワードが凄い!
・美肌すぎるアラフォー「皮膚オタク」たちの秘密
・「#ちくに美容」の“漢方愛”が話題です
・みんなの「毛穴戦記」2021
・オタク美容師さんたちは「アラサーヘア」の救世主


Snow Manが誇る愛されキャラが初登場!
渡辺翔太にギャップ萌え

俳優として、アーティストとして、いま一番熱い男が登場!
北村匠海が“エモかっこいい”理由


Page Top


株式会社 光文社