• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > 小説宝石

小説宝石|バックナンバー

小説宝石

2009年1月号
2008年12月22日発売
定価:860円(税込み)
表紙モデル:小池栄子

年間購読申し込み

ご購入について

2009年1月号 目次

|||||||||| 新春競艶 時代小説特集 ||||||||||
 

あさのあつこ 木練柿(こねりがき)
刀を捨てて商の道へ。若い二人の命を懸けた覚悟

諸田玲子 逃がした魚
〈きりきり舞い〉ついに舞の堪忍袋の緒が切れた!

岩井志麻子 吉備津の釜

〈雨月物語〉名家の娘が嫁に行った相手が……


領家髙子 満久引
(まくひ)
この世を遊んだ”鶴屋南北”一世一代の最期
 

中島要 泣声
吉原の見世で夜ごと聞こえるすすり泣きの正体は
 

林望 河童の平六
恋女房を手込めにされて、大罪を犯した男の絶望
 

荒山徹 黒い沼沢の妖魔
〈シャクチ〉項羽が太公望の墓を暴いて得ようとしたものは


龍造寺信 じらくり侍

仲違いした朋輩たちの子ども同士が恋仲になって
 

東郷隆 茨木(いばらき)の腕 (中編)
これについちゃあ、おもしれえ話があってな


|||||||||| 読み初め 豪華四大新連載 ||||||||||

連城三紀彦 処刑までの十章
男と女の欲望と葛藤。深淵の世界が今始まる!
 

薬丸岳 神の子
別に改心するために少年院なんかに行くんじゃない――

みうらじゅん セックス・ドリンク・ロックンロール!
臆病&自意識過剰な美大生の青春物語、スタート! 
 

エッセイ&カラーグラビア
椎名誠 風を見にいく


|||||||||| 好評シリーズ ||||||||||
 

福澤徹三 東京難民
毛利が茶封筒を差しだした――「ズルはしてねえだろうな」


関口尚 六連星(るび・むつらぼし)物語
彼女と過ごせる夏は、まるで夢のようで


ヒキタクニオ ザンパーノが来たよ
社長、受かってるときは気をつけた方がいいよ


小川一水 イブのオープン・カフェ
ここでけっこうです。知り合いが前を通るはずなので

 

穂村弘 会社で、めまい


グラビア 小説家という情景  撮影・瀬戸正人   
筒井康隆 


|||||||||| 最強連載陣 ||||||||||
伊集院静 志賀越みち
梁石日 明日の風
藤田宜永 ガラスの告白
平山夢明 蛇
(くちなわ)両断 (最終回)
山本一力 つばき 
熊谷達也 モラトリアムな季節
永井するみ 愛
(いと)し子
花村萬月 私の庭
赤川次郎 三毛猫ホームズの十字路

西村京太郎 つばさ一一一号の殺人 (最終回)
永瀬隼介 罪と罰の果てに
義家弘介 路上の箴言
(しんげん) 復讐編 (最終回)
梶尾真治 ボクハ・ココニ・イマス ~消失刑~


||||||||| 読みごたえエッセイ |||||||||| 

嵐山光三郎 新廃線紀行・信越本線・碓氷線
佐藤優 酒を飲まなきゃ始まらない
林壮一 マイノリティーたちのアメリカ大統領選挙
酒井順子 日本観光ガイド
しりあがり寿 川下り 双子のオヤジ
内山安雄 しょーこりもなく、またアジア。 


===  ブックガイド  ===
亀和田武の著者に会ってきました 蜂飼耳
新刊ブックガイド
 

===  エンタテインメント  ===

シネマニアック雑ネタノート 西岡りき
クイズ 


 


 

Page Top

株式会社 光文社