• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 著作物利用

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 闇に用いる力学 黄禍篇

書籍|詳細

闇に用いる力学 黄禍篇

ヤミニモチイルリキガク オウカヘン
2021年7月28日発売
定価:4,400円(税込み)
ISBN 978-4-334-91410-3
フィクション、文芸
判型:四六判ハード

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

闇に用いる力学 黄禍篇竹本健治/著

禍々しい災厄、続く
東京を中心にして、高齢者を狙い撃つように広まっていた突然死ウイルス〈メルド〉。老人の延命治療を打ち切れと主張する〈ウバステリズム〉。暗躍する人喰い豹は巫女装束の女が連れ歩いているらしい。超能力少年集団〈ミュータイプ〉の動向と、貯水槽毒薬投げ込み事件も不安を煽る。一連の事件は相互の関連を示すことなく、解決の糸口も見せぬまま、悪化の速度を増していく──。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社