• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 動物警察24時

書籍|詳細

動物警察24時

ドウブツケイサツニジュウヨジ
2020年10月22日発売
定価(本体1,700円+税)
ISBN 978-4-334-91370-0
フィクション、文芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

動物警察24時新堂冬樹/著

 東京都に実験的に設置された動物保護を目的とする〈東京アニマルポリス〉通称TAPは警察や動物愛護相談センターと協力しながら、日夜活動している。
  かつて動物看護師として働き、現在はTAPで精力的に活動する北川璃々。後輩の中島涼太や警察官の天野広大らとともに、公園でのペンキ弾事件、タレントの愛犬虐待疑惑、ペット誘拐事件、多頭飼育崩壊などを解決していくが、ついにはTAP存続に関わる事件が――。
  彼女らは、この危機にどう立ち向かうのか!?

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社