• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 焼跡の二十面相

書籍|詳細

焼跡の二十面相

ヤケアトノニジュウメンソウ
2019年4月18日発売
定価(本体1,700円+税)
ISBN 978-4-334-91277-2
フィクション、文芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

焼跡の二十面相辻真先/著

まるで、二十面相より、盗まれる相手のほうが悪党みたいだ。どうする、小林くん!?
敗戦によって、大人たちは浮き足だっていた。占領軍におびえ、治安は乱れ、隠匿物資のブローカーは跋扈している。大本営や軍需産業の中枢にいた幹部たちは保身に汲々としていて、日本はどうなってしまうのか、小林少年にはさっぱりだ。そんな中で目撃した二十面相の犯行予告は四谷重工業の社長・四谷剛太郎に向けられたものだった……。
世紀の大怪盗と軍需産業の首魁。騙しあいの果て、勝つのはどっちだ。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社ライトブックス
  • 美人時間シリーズ

Page Top

株式会社 光文社