• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 著作物利用

詳細検索

ホーム > 書籍 > カッパ・ノベルス > 特急「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」での殺人

書籍|詳細

特急「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」での殺人

トッキュウ「シコクトサ トキノヨアケノモノガタリ」デノサツジン
2021年10月20日発売
定価:968円(税込み)
ISBN 978-4-334-07748-8
カッパ・ノベルス
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

特急「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」での殺人西村京太郎/著

十津川警部が、不都合な歴史を隠すために手段を選ばない敵に挑む!
高知県を走る観光特急「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」の、雑誌記者・三杉克郎が予約をキャンセルした座席で、陰陽道の達人・高見恵二が殺された。十津川警部らは三杉を疑う。二日後、茅ヶ崎で元首相夫人・伊東宏子が殺された。高見と宏子は『日本』である全てを守るため「検閲」をする組織「日本桜会」の理事だった。三杉は太平洋戦争末期、国際法規違反の命令で特攻出撃した三杉の祖父・克馬のことを調べていた。祖父の特攻機「白菊」は、卑劣な特攻命令で高知の空から沖縄の海に飛んでいったのだ。その三杉に何者かの脅迫が――。十津川は歴史の真実と、連続殺人事件の謎をめぐり闘う!

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社