• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 京都 奥の迷い道

新書|詳細

京都 奥の迷い道

キョウト オクノマヨイミチ
2015年10月15日発売
定価(本体840円+税)
ISBN 978-4-334-03883-0
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

京都 奥の迷い道街から離れて「穴場」を歩く柏井壽/著

近年、外国人旅行者や買い物客でますます京都の街中はごった返すようになった。そこでぜひ、次の旅では、賑わい溢れる中心部から少し離れてみてはいかがだろう。京都は広い。街歩きの起点を変えるだけで、静かな穴場スポットをたくさん見つけることができる。
洛北・大原里歩き、金閣寺からの洛中歩き、元気な商店街の面白ストリート、旧市街のたたずまいの残る京都駅の南側など、半日ばかり費やして歩いてみたい五つの道を案内する。京都中心部をめぐる前著『ゆるり 京都おひとり歩き』に続く、大人の京都歩きガイド。

目次

第一の道 洛北大原里歩き
第二の道 金閣寺からの洛中歩き
第三の道 嵐電沿いの道歩き
第四の道 嵯峨野歩き
第五の道 京都駅の南と西歩き

著者紹介

柏井壽(かしわいひさし)
1952年京都府生まれ。76年大阪歯科大学卒業後、京都市北区に歯科医院を開業。生粋の京都人であり、かつ食通でもあることから京都案内本を多数執筆。テレビ番組や雑誌の京都特集でも監修役を務める。『日本百名宿』『ゆるり 京都おひとり歩き』(以上、光文社新書)、『京都の定番』(幻冬舎新書)、『ぶらり京都しあわせ歩き』(PHP京都しあわせ倶楽部)、『おひとり京都の秋さがし』(光文社知恵の森文庫)など著書多数。『鴨川食堂』(小学館)や「名探偵・星井裕の事件簿」シリーズ(柏木圭一郎名義)があるなど、小説家としても活躍。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top

株式会社 光文社