• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > CLASSY.

CLASSY.|バックナンバー

CLASSY.

2020年6・7月合併号
2020年4月27日発売
定価:770円(税込み)
表紙モデル:オードリー亜谷香

年間購読申し込み

ご購入について

2020年6・7月合併号 目次


大人のヘルシーカジュアルには
この二つがやっぱり欠かせない
カッコいい人は、
Tシャツとデニムと
“素敵な何か”でできている。


Part1 5月のオシャレは、Tシャツとデニムと
          “素敵な羽織り”でできている。
Part2 骨格別・似合うTシャツとデニム、今年の正解
Part3 Tシャツとデニムで“世界一周”コーディネート!
Part4 Tシャツとデニムとボッテガ・ヴェネタ
Part5 ATONとupper hightsがあれば何とかなる!
Part6 Tシャツとデニムの日こそ、
           “女らしさ”に磨きをかけなきゃ!
Part7 アガる! ぺたんこブランドシューズ図鑑
Part8 Tシャツとデニムと“憧れ☆ジュエリー”
Part9 Tシャツとデニムと“Sサイズ女子”
Part10 カッコいい“Tシャツバスト”と“デニム脚”って?
Part11 Tシャツ×デニムは
             “グラデーションコーデ”でもっとこなれる!
Part12 実は使える!“ニュアンスカラー”のTシャツとデニム
Part13 コンサバ派のための、Tシャツ×デニムの処方箋
Part14 カッコいい男も、Tシャツとデニムと
             “素敵な何か”でできている。



「どこかメンズっぽい」今どきオシャレのひとつの正解
ボーイッシュな
カジュアルアイテムで
5月の着回しD
iary

これからの季節、さらなるヘビロテ間違いなし!
“キャンバス×レザー”のバッグが何かとちょうどいい

デニムのほかにも超使えるパンツがあるんです
キレイめも、カジュアルも!
“スラックス”ならうまくいく


今年の夏は、より“シュッと”して
街ばきしやすくアップデート
スポサンのオシャレがどんどん広がってる!

リゾート、ウェディング…普段の延長じゃつまらない!
関西オシャレ読者は“ドレス”がお好き♪

暑くてジメジメする季節にぴったりの優秀セットアップ
キレイな先輩の“きちんと涼しげ”通勤服


銀行に預けっぱなしじゃダメなのはわかっているけど…
やらなきゃ損する!? 今どきの“お金の増やし方”

あの名曲をテーマにした主演映画『糸』が話題
菅田将暉に“愛”について聞いてみた


≪ビューティ特集≫
私たちは“お姉さん”と“おばさん”の境界線上にいる
アンチエイジング、
はじめの一歩


・これから先、私たちに起こる“エイジング”予想図
・30代から始めるべきアンチエイジング・スキンケア
・そのシワ、今なら間に合います!
・お守りコスメで肌の「時を戻そう」
・「老けた」と感じたら、眉のせいかも?
・ツヤ髪があれば、それだけで
   “若見え=アンチエイジング”

Page Top


株式会社 光文社