• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > CLASSY.

CLASSY.|バックナンバー

CLASSY.

2020年1月号
2019年11月28日発売
特別定価:890円(税込み)
表紙モデル:オードリー亜谷香

年間購読申し込み

ご購入について

2020年1月号 目次


狙ったモテでもなく、抜け感と
華やかさが好バランスで…
そんな最旬の好感度スタイル
カジュアル着てても
“女度”上げたい!


◇“カジュアル着てても女っぽい”ってこういうこと
◆“ニット×デニム×パンプス”で女っぽいって、いい感じ。
◇ちょうどいいのは“カッコいいスカートスタイル”
◆大人の“肌見せ&ボディライン見せ”はヘルシーでいこう!
◇骨格診断でわかる! あなたにぴったりな“女っぽさ”
◆この冬、“カッコいい”女度UPは鮮やか色で叶えたい!
◇一方、“大人可愛い”女度UPはミルキー色で叶えたい!
◆“ダウンで女っぽいカジュアル”の難題に挑む
◇関西女子は「女っぽいカジュアル」の天才!
◆実は女らしさが一番出る!?“タイツ&靴下”に要注意



誰かしらに、何かしらを、
クリスマスにプレゼントされるべく…
「どうしよう、彼氏ほしい!」
モテ服だけで着回しDiary


張り切りすぎず大人っぽくて、お財布にも優しい
アイテムも色も絞って…「通勤服ミニマム化計画」

一目で愛が深まるような、とっておきの一着を
冬のデートに“待ち合わせ映え”するコート

2020年はこれですべてがうまくいく!
「こうなりたい」を叶える“開運財布”コレクション

クリスマス直前! あの彼が再びネクタイを締めて登場
もしも松村北斗くんが会社の後輩だったら…冬

東京オリンピックに出場しそうな有望選手から厳選
イケメンすぎるアスリート図鑑 2020



≪ビューティ特集≫

早急に何とかしないと大変なことに…
アラサーの顔は
日々大きくなっている!


・こんなに変わるの!? 劇的小顔ビフォーアフター
・メークテクニック、ホントに小顔に見えるのだけ
・真似したい!有名人の「小顔に見えるヘアスタイル」
・韓国コスメは小顔の宝庫!

Page Top


株式会社 光文社