• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > CLASSY.

CLASSY.|最新号

CLASSY.

2018年1月号
2017年11月28日発売
定価:750円(税込み)
表紙モデル:オードリー亜谷香

年間購読申し込み

ご購入について

2018年1月号 目次


今の時代の“いいもの”って何だろう?
2020年まで
着られるベーシック


=== PART1 ====================
流行りものって新鮮だけど、来年は微妙…
結局、長く着られるのは“スタイルよく見える服”
=== PART2 ====================
みんなが「いいね!」って思う組合せはこれだけ
ずっと色あせない王道配色を知ってますか?
=== PART3 ====================
毎年買い替えるくらいなら究極の1枚を
10万円以上出してもいいベージュトレンチ5選
=== PART4 ====================
1回洗濯したら形がくずれるものはもう着たくない
自宅で洗える服こそベーシックの条件です
=== PART5 ====================
男子の好きな服は永遠に変わらないという結論
永遠のモテコーデはたった2つだった!?
=== PART6 ====================
読者の“ここまでなら払える価格”をもとにオシャレのプロが厳選
スタイリストが2年保証する適正プライス名品
=== PART7 ====================
高すぎても安すぎてもデイリーに使えないから
30代なら“ちょっといい靴”を大切に履こう



恋に仕事に大忙しのホリデーシーズンが始まる!
港区女子の恋が叶う12月の着回しDiary

今年らしい着こなしでアップデートしなきゃ!
久しぶりにダウンを着たらしっくりこない…

張り切りすぎない華やかさが今の気分
ちょっとしたパーティにはワンピより派手スカートでしょ!

アウターも、重ね着も、ボトムスも選ばない万能さ
冬はタートルニットがTシャツ代わりです

「シンプル」「いくつあってもいい」「実用的」がポイント
実は、彼が喜ぶのは“地味プレゼント”だった



≪ビューティ特集≫
あなたの美容は
もっとシンプルにできる!


似たようなものを次から次へと買ってしまう人多数!
ブラウンのアイシャドウが多すぎる問題

毎シーズン進化してるから買い替えないと損をする
ファンデーションは最新こそ最良!

自然に盛れるナチュラル系に人気集中!
男子はカラコンが苦手説を検証してみた

スキンケアはもちろん、ボディケアや頭皮マッサージまで
毎日のケアはオイル1本でいいってホント?

流行りだからといって省略しすぎてませんか?
30代女子がやめていい美容と続けるべき美容



ときどき面倒だけど…
やっぱり女子会はやめられない!

◇ホテルのアフタヌーンティーは女子会だらけ
◇最新インスタ映えスイーツ撮り方レッスン
◇デキる幹事は集まる女子でお店を変えてる
◇いつもと違うエクストリーム女子会はいかが?

Page Top

株式会社 光文社