• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > CLASSY.

CLASSY.|最新号

CLASSY.

2019年7月号
2019年5月28日発売
定価:770円(税込み)
表紙モデル:オードリー亜谷香

年間購読申し込み

ご購入について

2019年7月号 目次

スポサン、Tシャツ、ワンピ…
安っぽく&子供っぽくならない7つのヒント
この夏、30代が着たい
カジュアル全部のせ!


=== PART1 ====================
楽ちんオシャレが叶う代表アイテムといえばコレ
スポサンはくだけでカジュアルが劇的に今っぽくなる!
=== PART2 ====================
簡単にオシャレになれると思ってたら大間違い!
Tシャツの着こなしこそセンスが必要なんです
=== PART3 ====================
ゆるめ、長め、柔らかめが選びの基準
夏は毎日“気持ちいいワンピ”を着ちゃいそう
=== PART4 ====================
ヘルシーさと上品さのバランスがカギ!
大人がショーパンをはくときに守るべき5つのこと
=== PART5 ====================
楽ちんなのに“きちんと顔”がベスト
どうしよう! 通勤服のカジュアル化が止まらない!
=== PART6 ====================
防水、撥水、透湿…高機能でオシャレなアイテムが続々登場
優れものカジュアルで気分上々な雨支度
=== PART7 ====================
この夏着るべき13アイテムをフル活用
正解カジュアルアイテムで6月の着回しDiary



太って見える、透ける、汚れる――全部解決します
たくさん着たいけど…“夏の白”は悩みが尽きない!

いつもリトルブラックドレスでいいと思ってませんか?
結婚式シーズン到来! でも「お呼ばれ服」に異変アリ!?

大人にぴったりな水着は? 羽織りは何がいい?
濱口沙世子さん直伝! 誰よりもこなれる水際ファッション

可愛くしすぎない着こなしが新鮮です
関西では辛口なコほどピンクに夢中♪



CLASSY. Closet
カジュアルでもキレイめでも合わせやすい
11アイテムをピックアップ
薄着の季節は夏アクセでどんどん盛らなきゃ!




≪ビューティ特集≫
描き方が悪い? 生え方のせい?
それとも道具が間違ってる?
どうしても、眉が
うまく描けない!(泣)


・正しい眉の描き方を基本のキからやり直し!
・あきらめないで! “ない眉”を“元からある眉”に見せる方法
・しっかり眉毛族にだって悩みはあるんです!
・美のプロが推薦!「偏愛眉コスメ」早見表

広がる人&ペッタリする人、それぞれに対策があります
梅雨でもキレイなボブでいたい!

Page Top

株式会社 光文社