• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > ノンフィクション、学芸 > より高き忠誠 A HIGHER LOYALTY

書籍|詳細

より高き忠誠 A HIGHER LOYALTY

ヨリタカキチュウセイ A HIGHER LOYALTY
2018年8月18日発売
定価(本体1,900円+税)
ISBN 978-4-334-96219-7
ノンフィクション、学芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

より高き忠誠 A HIGHER LOYALTY真実と嘘とリーダーシップジェームズ・コミ―/著 藤田美菜子/訳 江戸伸禎/訳

本書のタイトルを考えるのに私は長い時間をかけた。このタイトルは、ある晩ホワイトハウスで開かれた奇っ怪な夕食会に着想を得たものだ。その場で、新任のアメリカ大統領は、私に彼自身への忠誠を求めた――FBI長官としてアメリカ国民に捧げるものよりも高い忠誠を。もうひとつ、もっと深い意味で、このタイトルは私が法に捧げた40年間を総括したものでもある。連邦検事として、企業法務に携わる弁護士として、3代にわたるアメリカ大統領の側で働く者として、私は法に仕えてきた。こうしたすべての職務で、人生には「より高き忠誠」を捧げるべき存在があることを私は周囲の人々から学び、ともに働く人々にそのことを伝えてきた。忠誠を捧げるべきは、個人でも、党でも、いかなる集団でもなく、不変の価値――とりわけ真実にほかならない。(「まえがき」より)

目次

まえがき
主な登場人物
序章
第1章 人生
第2章 われらのもの
第3章 いじめっ子
第4章 意味
第5章 安易な人生
第6章 線路の上
第7章 確証バイアス
第8章 フーバーの影
第9章 ワシントン流の聞き方
第10章 ロードキル(轢死)
第11章 話すか、隠すか
第12章 トランプ・タワー
第13章 試される忠誠心
第14章 暗雲
エピローグ

著者紹介

ジェームズ・コミー(James Comey)
バラク・オバマ大統領の指名により2013年からFBI長官を務めるが、2017年5月にトランプ大統領に解任される(長官の任期は10年)。2002年1月から2003年12月までニューヨーク南部管轄連邦検事、2003年12月から2005年8月までジョージ・W・ブッシュ政権下でアメリカ合衆国司法副長官を務める。現在、ヴァージニア州で妻と子どもと暮らす。

藤田美菜子(ふじたみなこ)
早稲田大学第一文学部卒。出版社で雑誌・書籍の編集に携わり、その後フリーランスの編集者・翻訳者に。訳書に『ツイン・ピークス ファイナル・ドキュメント』『ツイン・ピークス シークレット・ヒストリー』(以上、KADOKAWA)、『北朝鮮を撮ってきた! 』(原書房)、『炎と怒り』(共訳、早川書房)などがある。

江戸伸禎(えどのぶよし)
国際基督教大学教養学部人文学科卒業。一般財団法人ラヂオプレス(RP)、国際ニュースサイト「AFPBBNews」などで10年以上にわたりニュースの翻訳・編集に従事。訳書に『新時代「戦争論」』(原書房)、『Hit Refreshマイクロソフト再興とテクノロジーの未来』(共訳、日経BP社)、『炎と怒り』(共訳、早川書房)などがある。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • ブサメンガチファイター特設サイト 光文社ライトブックス
  • 美人時間シリーズ

Page Top

株式会社 光文社