• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > ノンフィクション、学芸 > ふたりのきほん100

書籍|詳細

ふたりのきほん100

フタリノキホンヒャク
2021年4月22日発売
定価:1,650円(税込み)
ISBN 978-4-334-95239-6
ノンフィクション、学芸
判型:B6判変形ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

ふたりのきほん100松浦弥太郎/著

迷ったときも泣いたときも、考えたいときも、ふたりでいることが幸せでたまらないときも、ひとりでもふたりでも、繰り返し読んでください。

心をつなぐ愛の知恵をあなたに贈ります。
007最後まで味方で。018気をまわしすぎない。027自立する。032最初に伝える。035希望を見つける。042不安もさびしさも友だち。055石にならない。063遠すぎず、近すぎず。070言葉よりも目を信じる。075白いうそ。081永遠はない。083いつも温め直す。085勇気ある臆病者。087わたしたちという会社を。094苦しみは思い出になる。097勤勉さを。100忘れないでもらいたいこと。

著者紹介

松浦弥太郎(まつうらやたろう)
東京生まれ。エッセイスト、クリエイティブディレクター。アメリカ書店文化に触れ、「エムアンドカンパニーブックセラーズ」をスタート。2003年にセレクトブック書店「COW BOOKS」を中目黒にオープン。2005年から『暮しの手帖』の編集長を9年間務め、その後、ウェブメディア「くらしのきほん」を立ち上げる。ユニクロとの共同プロジェクト「LIfe Wear story 100」などを手掛ける。著書多数。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社