• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > ノンフィクション、学芸 > 世界一100人を同時通訳してわかった「最速」で結果を出す人の成功哲学

書籍|詳細

世界一100人を同時通訳してわかった「最速」で結果を出す人の成功哲学

セカイイチヒャクニンヲドウジツウヤクシテワカッタ「サイソク」デケッカヲダスヒトノセイコウテツガク
2020年11月19日発売
定価(本体1,600円+税)
ISBN 978-4-334-95207-5
ノンフィクション、学芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

世界一100人を同時通訳してわかった「最速」で結果を出す人の成功哲学小熊弥生/著

ノーベル賞受賞者、マーケティングの巨匠、元大統領、営業の神様、世界ナンバーワンコーチetc.
これまでは英語へのモチベーションアップにフォーカスしてきた著者が、通訳の仕事を通じてじかに接して分かったカリスマたちの「成功法則」にせまる。
トップ・ビジネスパーソンに学ぶ、目標を最速で達成する「時間」と「お金」の使い方とは?

目次

第1章 世界一への憧れを仕入れてレバレッジを効かせよう
第2章 世界一の成功者たちのここがすごい!
(1)ノーベル賞受賞者のここがすごい!
(2)人の行動を変える世界一の講演家はここがすごい!
(3)世界一のビジネス指導者はここがすごい!
(4)世界一のオタクはここがすごい!
第3章 憧れを最速で手に入れる「時間」と「お金」の使い方
第4章 心のブレーキの外し方

著者紹介

小熊弥生(おぐま・やよい)
純国産同時通訳者、株式会社ブリッジインターナショナル創業・代表、「英語維新」発起人。1971年生まれ。1991年実践女子短期大学国文科卒業、2004年早稲田大学社会科学部卒業。短大卒業後に通訳者を目指すも、TOEIC280点と平均以下。独自の勉強法を駆使し、半年後にTOEIC805点を取得。大手英会話学校主任講師として抜擢され、1年で生徒数を倍増させる。その後、TOEIC960点、英検1級を取得、短大卒業から3年半で通訳者デビューを果たす。各国首脳や世界のVIP、ノーベル賞受賞者、講演家らの同時通訳を務める。同時通訳の傍ら教育事業も手がける。
『TOEIC280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』(幻冬舎)、『英語が面白くて止まらなくなる感動のマスターマップ勉強法』(中経出版)、『世界で成功する英語即聴力』(秀和システム) など著書多数。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社