• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > ノンフィクション、学芸 > 小飼弾の超訳「お金」理論

書籍|詳細

小飼弾の超訳「お金」理論

コガイダンノチョウヤク「オカネ」リロン
2021年1月20日発売
定価(本体1,500円+税)
ISBN 978-4-334-95181-8
ノンフィクション、学芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

小飼弾の超訳「お金」理論小飼弾/著

「ブラック労働者」をやめる
「がんばれば給料が上がる」は大間違い
「お金を増やさねばならない」思い込みを捨てる
もう、稼ぐためには働かない。
中卒から独学でカリフォルニア大学バークレー校へ。
お金に苦労し成功を手にしたプログラマー・投資家が教える、お金から読み解く世界の仕組み。

目次

はじめに みんなお金に悩んでる
PART1 バランスシートから資本主義が生まれた
PART2 会社はいったい誰のもの?
PART3 儲からない会社はつぶそう
PART4 税金と賃金の仕組み
PART5 お金を配ろう
あとがき

著者紹介

小飼 弾(こがい・だん)
投資家、プログラマー、ブロガー。株式会社オン・ザ・エッヂ(後のライブドア、現在の¬株式会社データホテル)の取締役最高技術責任者(CTO)を務め、同社の上場に貢献。¬著書に『新書がベスト』(ベスト新書)、『弾言』『決弾』(共著、ともにアスペクト)、『小飼弾の「仕組み」進化論』(日本実業出版社)、『「中卒」でもわかる科学入門』『未来予測を嗤え!』<共著>(ともに角川oneテーマ21)、『働かざる者、飢えるべからず』(サンガ新書)、『本を遊ぶ』(朝日文庫)など。
ニコニコチャンネル「小飼弾の論弾」で、毎月2回、時事ニュース解説や科学・IT解説、書評などをライブ配信中。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社