• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 冥福──日々のオバケ

書籍|詳細

冥福──日々のオバケ

メイフク──ヒビノオバケ
2015年3月17日発売
定価(本体1,700円+税)
ISBN 978-4-334-92999-2
フィクション、文芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

冥福──日々のオバケ牧野修/著

コワいけど、コワくなかった!あなたの隣にいるかもしれない、やさしいオバケ(?)のお話、集めました。

毛嫌いしていた父が死んで四年。人生に疲れ果てた私が、かつての自宅で見つけたのは――「チチとクズの国」
高校の美術部の部室にいた駿のもとを、クラスの人気者の慶太が訪れるが――「夏休みを終わらせない方法」
大雨の日、自分の不注意でいなくなってしまった孫娘を思うあまりに、祖父が取った行動は――「草葉の陰」
小さいころから動物の霊が見えていたぼくの飼猫・プリン。こいつが――「プリンとペットショップボーイ」
憧れの莉子さんを追いかけるうちに……取り返しがつかないというのは切ないもので――「オバケ親方」
子供のころ、とても仲良くしていたタカコ叔母さんが、突然法事の日に現れて――「タカコさんのこと」

笑いあり、涙あり! 日々のオバケの活躍(?)をステキに可愛らしく、生き生きと(死んでますけど)描く珠玉の短編集






書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 美人時間シリーズ
  • 舟を編む

Page Top

株式会社 光文社