• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > レオノーラの卵

書籍|詳細

レオノーラの卵

レオノーラノタマゴ
2021年5月26日発売
定価:2,090円(税込み)
ISBN 978-4-334-91403-5
フィクション、文芸
判型:四六判ハード

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

レオノーラの卵日高トモキチ小説集日高トモキチ/著

自分の終わりや親しいひとの終わりは、唐突に訪れる。
せめてそれまで、魅力的な謎について、考えないか。
レオノーラの想い人は誰なのか? 砂の船が無人なのに稼働し続けるのはなぜ? ガヴィアル博士が鰐なのに賢いのはどうして? 16歳の図書委員が判事を引き受けた理由は? 止まった観覧車が再び動き出すことはあるのか? ゴンドラで流された大切なものはどこに行く? ──父は、私になにを伝えたかった?
終末までのひととき、やさしくて寂しくてグロテスクな、かりそめの記憶をどうぞ。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 新宿鮫Ⅺ『暗約領域』大沢在昌
  • 光文社ライトブックス

Page Top


株式会社 光文社