• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 菩薩天翅

書籍|詳細

菩薩天翅

ボサツテンシ
2018年9月20日発売
定価(本体1,700円+税)
ISBN 978-4-334-91241-3
フィクション、文芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

菩薩天翅戸南浩平/著

明治六年東京、侍崩れの男・倉田恭介(くらたきょうすけ)と、十歳の女の子・サキは、縁あって共に暮らしていた。ある日、大罪人だけを狙った連続殺人事件が起きる。まるで天誅を下したかのような犯行に、いつしか人々は、犯人を闇仏と呼んでいた。その闇仏が次に殺害予告をしたのは大渕伝兵衛(おおぶちでんべえ)だった。閻魔入道と呼ばれ、ありとあらゆる悪事を重ねてきた大淵を殺すことで、世直しの総仕上げにすると。大渕は自身を守らせるため、用心棒として倉田を雇うのだが……。
衝撃のラストに涙する、傑作小説の誕生!!

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社ライトブックス
  • 美人時間シリーズ

Page Top

株式会社 光文社