• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 文庫 > 光文社文庫 > 父子十手捕物日記

文庫|詳細

父子十手捕物日記

オヤコジッテトリモノニッキ
2020年7月8日発売
定価(本体660円+税)
ISBN 978-4-334-79060-8
光文社文庫
判型:文庫判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

長編時代小説父子十手捕物日記鈴木英治/著

名同心との誉れ高かった御牧丈右衛門が隠居して二年。十手を受け継いだ文之介は、美味い物と娘の尻ばかり追いかけている。それでも、いざ探索となれば、見立てよく騒動を解決へと導く。年頃の娘が立て続けに殺められた。亡骸には錐でやられたような刺し傷、そして、手には数珠を握らされていた。人懐こく、深情け。若い命が断たれ涙する文之介が、奔走する!

文庫

本の検索

売行きランキング一覧

  • Yomeba!
  • 光文社古典新訳文庫「ナルニア国物語」特設サイト

Page Top


株式会社 光文社