• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > カッパ・ノベルス > 松本・梓川殺人事件

書籍|詳細

松本・梓川殺人事件

マツモト・アズサガワサツジンジケン
2018年2月14日発売
定価(本体900円+税)
ISBN 978-4-334-07737-2
カッパ・ノベルス
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

松本・梓川殺人事件梓林太郎/著

幼い子どもを残して、母親はどこに消えたのか!?
動機の見えない連続拉致事件を追う!!

安曇野警察署の刑事・道原伝吉は松本署に転勤になった。着任早々、道原はシマコこと河原崎(かわらざき)志摩子刑事とともに、児童養護施設に保護された4歳の少年に会いに行く。少年は母親、妹と松本駅にやってきて、母親が二人の元を離れた間に、一人で近くにあったトラックの荷台で遊んでいたところ、トラックが動き出してしまったのだという。運転手が気づいて駅に戻ったときには、母も妹もいなくなっていた。二人はいったい、どこへ――?

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社ライトブックス
  • 美人時間シリーズ

Page Top

株式会社 光文社