• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 世界で最もイノベーティブな組織の作り方

新書|詳細

世界で最もイノベーティブな組織の作り方

セカイデモットモイノベーティブナソシキノツクリカタ
2013年10月17日発売
定価(本体840円+税)
ISBN 978-4-334-03768-0
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

世界で最もイノベーティブな組織の作り方山口周/著

イノベーションはビジネスの世界に咲く大輪の花のようなものです。
人間は、花それ自体を創造することはできません。人ができるのは、花が健全に芽吹き、育成されるように適切な土壌、太陽、水、風通しを整備してあげることだけです。
そして、これは企業におけるイノベーションについても同様です。まず組織とリーダーシップのあり様に目を向け、苗床となる土壌を整備してあげること。それができて初めて、イノベーションの種子は健全に芽吹くようになるのです。
これが、本書を通じて読者の皆さんに筆者が伝えたいメッセージのエッセンスです。

目次

第一章 日本人はイノベーティブか?
第二章 イノベーションは「新参者」から生まれる
第三章 イノベーションの「目利き」
第四章 イノベーションを起こせるリーダー、起こせないリーダー
第五章 イノベーティブな組織の作り方

著者紹介

山口周(やまぐちしゅう)
1970年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科美学美術史学専攻修士課程修了。電通、ボストン・コンサルティング・グループ、A.T.カーニー等を経て2011年より組織開発を専門とするヘイグループに参画。専門はイノベーション、組織開発、人材/リーダーシップ育成、キャリア開発。著書に『グーグルに勝つ広告モデル――マスメディアは必要か』『天職は寝て待て――新しい転職・就活・キャリア論』(以上、光文社新書)、『外資系コンサルのスライド作成術――図解表現23のテクニック』(東洋経済新報社)など。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top

株式会社 光文社