• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 京都 夏の極めつき

新書|詳細

京都 夏の極めつき

キョウト ナツノキワメツキ
2010年6月17日発売
定価(本体760円+税)
ISBN 978-4-334-03571-6
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

京都 夏の極めつき柏井壽/著

春の旨いものと冬のそれがまったく異なるように、旅の愉しみは四季それぞれに異なる。ましてやそれが京都旅となると、なお一層のこと。
これまで、さまざまに京都という街をご紹介してきたが、今回は季節ごとの愉しみ方をご紹介したい。(「はじめに」より抜粋)
想像するだに暑い京都の夏。しかしその素顔をのぞいてみれば、思いがけない涼やかさと魅力が満載。
京都の街を知り尽くす著者が、「夏にこそ歩きたい道」「夏の行事、風物詩」「夏に食べておきたい味」「夏の京都から足を伸ばしたい場所」「夏に泊まりたい宿」を提案する。
「夏だ。そうだ、京都に行こう」

目次

はじめに
第1章 夏の京歩き・ご利益巡り
  1 「水の神さま」歩き――赤山禅院から貴船神社へ
  2 龍馬ゆかりの地を横に――東山から『二条城』辺り
第2章 夏のひなみ つきなみ
  1 夏の走り(半ばからの水無月)
  2 夏の盛り(文月)
  3 夏の名残り(葉月)
第3章 夏の京都のうまいもの
  1 京の夏の二大美味 鮎と鱧
  2 床店の愉しみ
  3 夏の美味しい朝ご飯、精進料理
  4 夏の辛味
  5 土用の丑
  6 夏の涼麺
  7 涼を呼ぶ夏菓子
  8 夏飲み
第4章 夏の足伸ばし
  1 涼を求めて近江八景
  2 夏ならではの「美」――琵琶湖に浮かぶ蓮
  3 鮎を求めて夏の小旅
第5章 京の夏泊まり
  1 近江泊まりの利便性
  2 涼やかな日本旅館
  3 片泊まりの宿
  4 京都最新宿事情
  5 ニューオープンのお奨めホテル
おわりに
  地図
  本書で主に紹介した店舗・寺社・ホテルリスト

著者紹介

 柏井壽(かしわいひさし)
1952年京都府生まれ、76年大阪歯科大学卒業後、京都市北区に歯科医院を開業。生粋の京都人であることから京都関連の、さらには生来の旅好きから、旅紀行のエッセイを執筆。テレビ朝日系の旅番組「旅の香り」の監修も担当する。著書に『京料理の迷宮』『極みの京都』『おひとり京都の愉しみ』(以上、光文社新書)、『Discover Japan 1 日本の魅力、再発見』(監修、エイムック)、『京都 至福のひと皿』(JTBパブリッシング)など多数。柏木圭一郎名義で「建築学者・京極要平の事件簿」「名探偵・星井裕の事件簿」シリーズを執筆。『有馬温泉「陶泉 御所坊」殺人事件』(小学館文庫)、『京都「龍馬逍遥」憂愁の殺人』(ともに光文社文庫)など。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top


株式会社 光文社