• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 京都名庭を歩く

新書|詳細

京都名庭を歩く

キョウトメイテイヲアルク
2004年10月15日発売
定価(本体760円+税)
ISBN 978-4-334-03274-6
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

京都名庭を歩く宮元健次/著

世界遺産を含む27名庭の秘められた魅力
今までなかった庭園ガイド

庭園リスト、各庭の詳細データ・MAP付き

庭とはいったい何だろうか。私たちは、時として庭園を訪れたくなるのはなぜだろうか。庭は奥が深い。本書では、庭の本質を死=他界であるという新たな視点をもって、再び京都の名庭に対峙してみたい。庭園が私たちに饒舌に語りかけてくるのである。(本書より)
日本一の観光地・京都でとりわけ見所の多い珠玉の庭園群。最新の研究成果を盛り込みながら、世界遺産を含む27名庭を新たな庭園観で描く。

◎人は死期が近づくとなぜ庭を造りたがるのか
西芳寺(苔寺)/天龍寺/平等院/浄瑠璃寺/鹿苑寺(金閣寺)/慈照寺(銀閣寺)/妙喜庵待庵/表千家不審菴/裏千家今日庵/武者小路千家官休庵/醍醐寺三宝院/西本願寺/智積院/渉成園(枳殻邸)/神泉苑/二条城/仙洞御所/大徳寺/南禅寺本坊方丈/金地院/龍安寺/高台寺/桂離宮/曼殊院/修学院離宮/円通寺/詩仙堂

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top


株式会社 光文社