• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

ホーム > ニュース&トピックス  > 2018年

ニュース&トピックス | 光文社

『バッタを倒しにアフリカへ』がブクログ大賞を受賞しました!

掲載日:2018.11.13

クリップボード01.jpg『バッタを倒しにアフリカへ』(前野ウルド浩太郎著)が第6回ブクログ大賞(エッセイ・ノンフィクション部門)を受賞しました!

詳細はこちらをご覧ください。
https://booklog.jp/award/2018/winner/essay

「読もう!行こう!広島×光文社 本屋さんへ行こう」キャンペーン開催のお知らせ

掲載日:2018.11.01

11月1日~11月30日まで、広島県内の書店で「読もう!行こう!広島×光文社 本屋さんへ行こう」キャンペーンを開催しております。

光文社は「本屋さん」の魅力をもっと多くの人に知ってもらうために、ご当地ならではの楽しさを伝えるために、「本屋さんへ行こう!」キャンペーンを展開しています。 当キャンペーンは、地域の書店とコラボして、オリジナル布バッグや豪華賞品が当たる応募カードの配布などの店頭イベントやフェアを実施し、読者の皆さんに本屋さんの魅力を伝え、本や雑誌の楽しさを感じていただくことを目指しています。

キャンペーン第一弾は2015年11月に京都府で実施し、静岡県、宮城県に続いて今回は、第4回の開催となります。

詳しくはこちらをご覧ください。
【キャンペーンサイト】
http://web-kob.jp/go-honya/hiroshima/

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』が日本の人事部「HRアワード」最優秀賞を受賞しました。

掲載日:2018.10.24

9784334039967.jpg『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?〜経営における「アート」と「サイエンス」』(山口周著、光文社新書)が日本の人事部「HRアワード」最優秀賞(書籍部門)を受賞しました。
http://hr-award.jp/prize.php

山本幸久さん『店長がいっぱい』が第11回エキナカ書店大賞を受賞しました!

掲載日:2018.10.15

97843347753841.jpg山本幸久さん『店長がいっぱい』(光文社文庫)が
第11回エキナカ書店大賞を受賞しました。
エキナカ書店大賞は、「エキナカ書店」の書店員さんらの推薦による
ノミネート6作品のうち、1カ月のキャンペーン期間で、
最大の売り上げを記録した本が大賞となります。
この度、山本幸久さんの『店長がいっぱい』が大賞を受賞いたしました。
10月15日より約1カ月間、株式会社ブックスキヨスク様、
株式会社JR東日本リテールネット様が運営する
「ブックスキヨスク」「ブックスタジオ」「ブックエキスプレス」などの
全国のエキナカ書店で大展開されます。
『店長がいっぱい』は、通勤通学にも読みやすい連作短編。
秋の行楽のお供にもピッタリの一冊です。
この機会に、ぜひエキナカ書店さんにお立ち寄りください!

STORYとブリヂストンサイクルが電動アシスト自転車を新発売

掲載日:2018.10.01

>>> 電動アシスト自転車「il mio(イルミオ )」発売のお知らせ (PDF:581KB)

謹んで平成30年北海道胆振東部地震災害のお見舞いを申し上げます

掲載日:2018.09.07

このたびの平成30年北海道胆振東部地震で被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々に心からお悔やみ申し上げるとともに、
一日も早い復旧と、皆様が日常生活に戻れるよう、
お祈り致しております。

株式会社 光文社

謹んで台風21号による災害のお見舞いを申し上げます

掲載日:2018.09.07

このたびの台風21号により被害を受けられた皆様に
謹んでお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げるとともに
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

株式会社 光文社

9月11日、光文社文庫に「光文社キャラ文庫」がはじまります!

掲載日:2018.08.28

2018年9月、「光文社キャラ文庫」がはじまります。
ミステリーや時代小説のイメージの強い光文社文庫ですが、お仕事小説やあやかしものといった、少しライトなジャンルを、カバーイラストも雰囲気を変えて、月2、3点ずつ刊行していきます。

第1弾の9月刊は下記の3点。
いずれも従来の光文社文庫にはなかったタイプの作品です。
『バネジョのお嬢様が焼くパンケーキは謎の香り』のように、小説投稿サイト・エブリスタと連携した作品も随時刊行予定。
また、有名作家の人気作品をキャラ文庫仕様のカバーに変えて刊行する計画も進んでいます(刊行時期未定)。
これらの作品から、新しい読者のみなさまに出会えることを願っております。


01.jpg 『社内保育士はじめました』
著/貴水 玲 イラスト/24
あらすじ/感情が表に出ないことを揶揄され「お面女」と陰で呼ばれる面井梓咲(おもい・あずさ)はある日、社内保育ルームへ異動を命じられることに。感情豊かな子どもたちに戸惑うなか、ひょんなことからイケメンと人気のシングルファーザー・柚原彼方と急接近していく。一方、保育ルームではギャルママ・津谷日菜子の娘が脱走してしまうトラブルが発生し……⁉


03.jpg 『荒川乱歩の初恋』
著/阿野 冠 イラスト/しきみ
あらすじ/野球推薦に落ちた荒川乱歩(あらかわ・らんぽ)は、新設された谷根千高校探偵科に通うことになった。入学早々に出された課題は、二年前に地元で起きた『S字坂の殺人事件』の再調査。犯人はいまだ逃走している。曲者ぞろいのクラスのリーダーに指名されたその夜、客から引き取った古椅子の中から死体が出て、乱歩の父は容疑者になってしまった――。高校生探偵の推理が冴えわたる!


02.jpg 『バネジョのお嬢様が焼くパンケーキは謎の香り』
(光文社キャラ文庫 × エブリスタ)
著/文月向日葵 イラスト/シャム
あらすじ/黒瀬大翔(くろせ・ひろと)は、大学進学を機に赤羽で暮らしている。最近住まいの向かいにチーズケーキの店が出来た。イートインメニューにはなぜかパンケーキ。美人店主に目を奪われ恋人にフラれてしまった大翔に、当の店主・三条歩花から、なぜか店を手伝ってほしいというお誘いが。美人なのに不愛想で、謎めいた彼女が気になって、時々バイトに入ることになったが――。


今後のラインナップなどの詳細は下記をご覧ください!
WEB光文社文庫Yomeba https://yomeba-web.jp/
Twitter @kobunsha_chara @kobunshabunko(光文社文庫)
Instagram @kobunsha_bunko(光文社文庫)

山口周著『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』がビジネス書大賞2018準大賞を受賞しました!

掲載日:2018.05.24

9784334039967.jpg山口周著『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』が
ビジネス書大賞2018準大賞を受賞しました!

詳細はこちらをご覧ください。
http://biztai.jp/prize.html

『日本史は逆から学べ』(光文社知恵の森文庫)が啓文堂書店 雑学文庫大賞を受賞しました!

掲載日:2018.05.01

【啓文堂大賞受賞】日本史は逆から学べ表紙.jpg『日本史は逆から学べ』(河合 敦著・光文社知恵の森文庫)が、
「2018年 啓文堂書店 雑学文庫大賞」を受賞しました。
5月1日より、啓文堂書店全店で特製帯巻きにて展開中です。

「2018年 啓文堂書店 雑学文庫大賞」の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.keibundo.co.jp/award/prize/detail/2018_2.html





【終了】「CLASSY」「STORY」「HERS」編集者(経験者)採用のお知らせ

掲載日:2018.03.01

「CLASSY」「STORY」「HERS」編集職の契約社員(経験者)採用試験を実施いたします。
詳しくは下記をご覧ください。

『バッタを倒しにアフリカへ』(前野ウルド浩太郎著)が新書大賞2018を受賞しました!

掲載日:2018.02.13

9784334039899.jpg『バッタを倒しにアフリカへ』(前野ウルド浩太郎著)が新書大賞2018を受賞しました。
6位には『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』(伊藤公一朗著)が入りました。
https://www.chuko.co.jp/special/shinsho_award/

採用サイトオープンのお知らせ(2019年4月入社)

掲載日:2018.02.01

2019年4月入社の新入社員(新卒・既卒)を募集します。 
詳しくは下記をご覧ください。

http://www.kobunsha.com/recruit/


【終了】「bis」編集者(経験者)採用のお知らせ

掲載日:2018.01.31

「bis」編集職の契約社員(経験者)採用試験を実施いたします。

2019年新卒採用に向けて、イベントに参加します

掲載日:2018.01.17

2018年2月4日(日)に、ベルサール渋谷ファーストで開催する業界・企業研究イベント「ジョブラスリアル」に光文社も参加します。
12時20分から40分間講演する予定です。

URL:http://jobrass.jp/190204e_kbns

Shibuya_400_150.jpg





Page Top

株式会社 光文社