• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

ホーム > 電子書籍 > ジャーロ

電子書籍 | ジャーロ

ジャーロは2016年春号より電子版になりました。

また、2021年より年6回の発行となります。発行月は1月・3月・5月・7月・9月・11月です。
今後ともジャーロをよろしくお願いいたします。

ジャーロ_カバー画像

ジャーロ No.82
5月27日(金)発売
定価550円(税込み)

ジャーロ No.82 目次

読み切り中・短編

柄刀 一〈みなみかぜ・国名シリーズ〉「或るチャイナだいだいの謎」
岩井圭也「極楽」
森川智喜「悪運が来たりて笛を吹く」



好評連作

大倉崇裕「一日署長 ~一九九九(前編)~」
大山誠一郎〈ワトソン力2〉「電影パズル」
坂木司〈和菓子のアン〉「秋ふかし(前編)」
折原 一〈グッドナイト 子守唄はもう聞こえない〉「見ざるの部屋」



好評連載

竹本健治「話を戻そう」第3回
辻堂ゆめ「2020心の相談室」第3回
薬丸 岳「神の配剤」第4回
青柳碧人「クワトロ・フォルマッジ」第5回
早坂 吝「迷宮(す)いり」第6回
五十嵐貴久「奇跡を蒔くひと」第7回・最終回
長浦 京「1947」第7回
中山七里「鬼の哭く里」第8回
深町秋生「探偵は田園をゆく ~シングルマザー探偵の事件日誌~」第9回・最終回
西條奈加「バタン島漂流記」第9回
笠井 潔「屍たちの昏い宴」第14回
恩田 陸「梟の昼間」第二十三回
イクタケマコト〈名探偵ネーコンの事件簿〉第44回「孤島館密室見立て他事件」


企画

松澤くれは『明日のフリル』スペシャルイベントレポート



評論&コラム

〈名作ミステリーの舞台を訪ねて〉第3回
「泡坂妻夫『乱れからくり』 田谷の洞窟(神奈川県)、金沢(石川県)」
佳多山大地

〈「新世代ミステリ作家探訪」通信〉第2回
「3人の作家と共に濃いトークを展開。語らいを通して浮かび上がる新たなテーマとは?」
若林 踏

〈アフタートーク 著者×担当編集者〉第3回
「『灼熱』葉真中顕(作家)×西山奈々子(新潮社)」
円堂都司昭

〈『トゥルークライム アメリカ殺人鬼ファイル』の舞台裏〉第3回
「初の番組書籍、好評発売中!」

〈ミステリーファンに贈るドキュメンタリー入門〉第3回
「エンディングノート」
稲田豊史

〈日本の犯罪小説 Persona Non Grata〉第3回
「ピカロたちの絶望 藤原審爾『新宿警察』」
杉江松恋

〈ミステリから見た「二○二○年」〉第3回
千街晶之

〈ポストコロナ文化論〉第4回
「戦争と女性――逢坂冬馬『同志少女よ、敵を撃て』」
笠井 潔

杉田俊介 千野帽子 森 英俊
新保博久 山前 譲 北島明弘



書店一覧

ジャーロは主に以下の書店で販売しています。
(配信開始日は各書店によって異なることがあります。また、書店によっては取り扱いのない作品もありますので、ご了承ください)

Page Top


株式会社 光文社