トップ 〉吉原裏同心抄 特設ページ

浅き夢みし
吉原裏同心抄【二】

佐伯泰英/著

購入する


旅立ちぬ
吉原裏同心抄【一】

特設ページ

あらすじ

鎌倉の旅から帰った幹次郎らは、玉藻と正三郎の祝言を数日後に控え、忙しい日常に戻る。麻のための離れ家も着々と完成に近づき、祝いの空気が流れる秋。しかし幹次郎は、吉原が公儀から得た唯一無二の御免状「吉原五箇条遺文」が狙われていると直感していた。襲撃される幹次郎と汀女。張り巡らされる謀略と罠。新吉原遊廓の存続を懸けた戦いが、再び幕を明ける!

旅立ちぬ 地図

  • 「吉原裏同心」シリーズの舞台である遊郭・新吉原は、「吉原裏同心抄」でも引き続き舞台となる。

  • 麻たち三人は、江戸の北東に位置する吉原の近くから、大川を舟で品川宿に向かい、はるか鎌倉への旅に出る。(旅立ちぬ)

一覧に戻る
  • LINEでシェア