• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 雑誌 > CLASSY.

CLASSY.|最新号

CLASSY.

2017年2月号
2016年12月27日発売
定価:750円(税込み)
表紙モデル:小泉 里子

年間購読申し込み

ご購入について

2017年2月号 目次


体型・肌の色・顔立ち…
あなたにピッタリなもの教えます
その服、ホントに
似合ってる?


=== PART1 ====================
生まれ持った体型に合わせるから絶対似合うんです
もっと知りたい!“骨格診断”のこと 
=== PART2 ====================
ベージュ、グレー、ネイビー…
肌がキレイに見えるのはどれ?
ベーシックカラーこそ似合う色にこだわりたい
=== PART3 ====================
チグハグに見えるのはこれが原因!?
「女顔が似合う服」と「男顔が似合う服」がある 
=== PART4 ====================
ワイドボトムス、オフショル、チョーカー…ロングだといまいち
最旬トレンドは“髪を切る”と似合うんです
=== PART5 ====================
サイズ、年齢、キャラ…意外なところで判断していた!
男子が思う「似合う服」こそ一番モテる説 
=== PART6 ====================
ピッタリのものが多いからクローゼットはこればかり!
Sサイズ&Lサイズそれぞれの口コミ最愛ブランド 
=== PART7 ====================
プロが教える目からウロコのアドバイス
似合うかどうかはショップの人が知っている 
=== PART8 ====================
個性を生かしつつコンプレックスも解消できる
顔の形別「似合う帽子」の出会い方
=== PART9 ====================
パーツ悩みを解決して華やかさアップ!
耳・首・指でわかる「似合うジュエリー」の選び方

=== PART10 ====================
なんとなくMを選んでいませんか?
デイリーブランドはサイズ次第でもっと似合う!
=== PART11 ====================
ライフステージが変わるごとにバージョンアップ
関西オシャレ読者・中本千尋さんの似合う服ヒストリー



本当に自分の好きなスタイルが見えてくる気がします
里子のオシャレ未来予想図 in N.Y.

オシャレだけど意外に寒いから
ダブルフェイスコートの
あったかテクニック 


華やかで女らしい着こなしが必要な時期だから
ニットでもドレスアップをあきらめない!

冬のマンネリを解消するヒントが満載
「♯ユニクロニット族」で新しい着こなしを検索!

オシャレの気合いが空回りしていませんか?
男子がグッとくる正しいギャップの作り方

ひさびさにヒールを履いたら歩けない…
“痛い靴”の処方箋



上手に足し算&引き算してもっと可愛く
トレンドカラーを着るなら
メークを変えなくちゃ!


三つ編み、くるりんぱ、ピン留め…もう一度基本からおさらい
今年こそマスター!ヘアアレンジ特訓ドリル

話題作『土竜の唄 香港狂騒曲』でのキレッキレぶりに注目!
生田斗真と瑛太が限界に挑戦する時 


Page Top

株式会社 光文社