• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > ノンフィクション、学芸 > 神なび

書籍|詳細

神なび

カムナビ
2017年9月14日発売
定価(本体1,200円+税)
ISBN 978-4-334-97950-8
ノンフィクション、学芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

神なび新88ヵ所お遍路紀行真印/著

「神なび」とは、神力が降臨し宿る、神の“”依代”となる領域のことです。「神なび」に身を置くことで、自然の循環の一部としての自分を取り戻し、“大いなる意思”とつながることができるようになります。そんな「神なび」を、飛鳥時代から続く霊能者一族の末裔である著者が、「新・四国八十八カ所」として紹介、ご案内いたします。
“大いなる意“”とつながるために、今のあなたに足りないものは何か? 日常の思いグセや行動パターンからそれを導き出し、必要なエネルギーやパワーを受け取れる、訪ねるべき「神なび」を提示します。
登場する「神なび」は、まだ荒らされていない新鮮な気に満ちています。




目次

序 章 願いが叶う自分になるために
第1章 覚醒の徳島 本当の自分を呼び覚ます
第2章 浄化の高知 生きる力がよみがる
第3章 再生の愛媛 新しい自分に生まれ変わる
第4章 充填の香川 神の気に抱かれる

著者紹介

真印(まいん)
スピリチュアルカウンセラー。1959年、愛媛県松山市生まれ。先祖代々、俗に「霊能者」と呼ばれる力を強く受け継ぐ家系に生まれる。訪ね来る人を、その不思議な力によって癒すことを仕事とする曾祖母・祖母の姿を見て育つ。幼少のころより、他人には見えないものの姿を見て、声を聞く。長くその力を封印していたが、美容師を経てさまざまな人の悩みを聞くうち、1999年、カウンセリングサロン『silva  真印』を開設。以来、スピリチュアルカウンセラーとして、連日多くの人の悩みに答えることを仕事としている。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 美人時間シリーズ
  • 舟を編む

Page Top

株式会社 光文社