• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > ノンフィクション、学芸 > 松任谷正隆の素

書籍|詳細

松任谷正隆の素

マツトウヤマサタカノモト
2017年9月14日発売
定価(本体1,600円+税)
ISBN 978-4-334-97946-1
ノンフィクション、学芸
判型:A5判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

松任谷正隆の素松任谷正隆/著

松任谷正隆は松任谷正隆に生まれた、わけではない。松任谷正隆に、なったのだ。いろいろあってね。

モノ好きな松任谷さんにモノにまつわる本を書いてください、と言われて書き始めたら、数分も経たないうちに子供の頃にまで遡っていた。そこまで戻らないと理由はなかったのだ。
20個のモノと20の子供時代。これがこの本のテーマになった。だからバカみたいに子供の頃の話をしている。ああ、こんな自分に戻りたくないなあ、なんて思いながら、でもこのモノたちがなかったら今の自分はなかったんだよなあ、なんて思う。(まえがきより)

「オーディオは僕の育ての親」 「隣人と噓とダッフルコート」 「未来はアメリカ車の先に」「ピアノ少年の夢」 「アメカジの終着駅」など20篇から、著者の美意識の素が見えてくる初の自伝エッセイ。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 美人時間シリーズ
  • 舟を編む

Page Top

株式会社 光文社