• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 小鳥冬馬の心像

書籍|詳細

小鳥冬馬の心像

コトリトウマノシンゾウ
2017年6月15日発売
定価(本体1,700円+税)
ISBN 978-4-334-91171-3
フィクション、文芸
判型:四六判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

小鳥冬馬の心像石川智健/著

いつも憂鬱な男にだけ、ある“力”が宿っていた――
世の中、なにが役に立つかわからない。不要、無用とされていることが、実は有用なケースもある。鬱で引きこもり、親の遺したささやかな遺産で食いつないでいる小鳥冬馬。強迫神経症を患っている彼は、安楽椅子に座ると不安が高まり、異様なまでの集中力を発揮する。それが問題解決能力へとつながり、事件を解決へと導くのだ。先輩刑事から、その〈不安椅子探偵〉を受け継いだのが青山陽介――。冬馬とは同級生だった。
あるとき起こった夫婦間の殺人事件。妻の浪費癖や浮気が原因と思わた。事件は一応の終焉を迎えたかに見えたが、行方不明事件が発生し、さらには連続頭部遺棄事件という深い闇が……。不安椅子探偵たちの活躍やいかに!

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 美人時間シリーズ
  • 舟を編む

Page Top

株式会社 光文社