• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 書籍 > フィクション、文芸 > 月と太陽の盤

書籍|詳細

月と太陽の盤

ツキトタイヨウノバン
2016年11月16日発売
定価(本体1,600円+税)
ISBN 978-4-334-91131-7
フィクション、文芸
判型:四六判ハード

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

月と太陽の盤碁盤師・吉井利仙の事件簿宮内悠介/著

盤は宇宙、石は星──碁盤とは魔術の道具さ。
吉井利仙は名うての碁盤師。使用する木には強いこだわりがあり、一年の大半を山を渡り、木を見て暮らしている。人呼んで「放浪の碁盤師」。十六歳ながらプロの囲碁棋士である愼は、利仙がかつて棋士だったころの棋譜に惚れ込み、師と慕って行方を追いかけている。囲碁をめぐる宿命に取り憑かれたような不思議な事件の数々は、ふたりに何をもたらすのか?
あとは、盤面に線を引くだけです。

書籍

本の検索

売行きランキング一覧

  • 美人時間シリーズ
  • 舟を編む

Page Top

株式会社 光文社