• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 文庫 > 光文社文庫 > 信州・奥多摩殺人ライン

文庫|詳細

信州・奥多摩殺人ライン

シンシュウ・オクタマサツジンライン
2017年3月9日発売
定価(本体700円+税)
ISBN 978-4-334-77430-1
光文社文庫
判型:文庫判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

長編推理小説信州・奥多摩殺人ライン深谷忠記/著

推理作家の荒木とともに向かった信州・穂高の別荘で、編集者の笹谷美緒は、荒木の妻の絞殺死体を発見する。数日後、奥多摩で若い女性の全裸死体が。二人の女性と関わりのある男が容疑者として浮かぶが……。美緒の恋人・黒江壮は、慶明大学に勤める数学者。端整な顔立ちで、とても無口な「名探偵」である。寡黙にして、精緻な推理で、壮が導き出した真相とは!?

文庫

本の検索

売行きランキング一覧

  • Web光文社文庫
  • 佐伯泰英の時代小説三大シリーズ

Page Top

株式会社 光文社