• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > おひとり京都の晩ごはん

新書|詳細

おひとり京都の晩ごはん

オヒトリキョウトノバンゴハン
2017年3月16日発売
定価(本体740円+税)
ISBN 978-4-334-03975-2
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

関連おすすめ本 -同じ著者の本-

おひとり京都の晩ごはん地元民が愛する本当に旨い店50柏井壽/著

治安もよく、観るべきところも多くあり、何よりひとり旅が最もよく似合う京都。京都ひとり旅は増えるいっぽうだ。
ときどき居酒屋のカウンターなどで隣り合わせることがあり、京都ひとり旅話に花が咲くのだが、そんなときに決まって話題になるのが、京都おひとり晩ごはん。――ひとりで泊まることも、ひとりで観光することも、お昼ごはんをひとりで食べることも、何ひとつ困ることはないが、おひとり晩ごはんには難渋する――(中略)
京都でおひとり晩ごはんはハードルが高い。身をもって実感し、ひとりでも気持ちよく迎え入れてくれる店を探し続けた。(「はじめに」より)

目次

第1章 京らしさを気軽に味わう
第2章 時間がなくても行きたい店
第3章 わざわざ訪れたい店
第4章 地元民気分で味わう
第5章 一人でも贅沢に

著者紹介

柏井壽(かしわいひさし)
1952年京都府生まれ。76年、大阪歯科大学卒業後、京都市北区に歯科医院を開業。生粋の京都人であり、かつ食通でもあることから京都案内本を多数執筆。テレビ番組や雑誌の京都特集でも監修役を務める。
『日本百名宿』『ゆるり 京都おひとり歩き』(以上、光文社新書)、『京都の路地裏』(幻冬舎新書)、『ぶらり京都しあわせ歩き』(PHP研究所)、『おひとり京都の秋さがし』(光文社知恵の森文庫)など著者多数。「鴨川食堂」シリーズ(小学館)や「名探偵・星井裕の事件簿」シリーズ(柏木圭一郎名義)など、小説家としても活動する。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top

株式会社 光文社