• ホーム
  • サイトマップ
  • 会社案内
  • 採用情報

詳細検索

ホーム > 光文社新書 > 東大教養囲碁講座

新書|詳細

東大教養囲碁講座

トウダイキョウヨウイゴコウザ
2007年7月13日発売
定価(本体850円+税)
ISBN 978-4-334-03410-8
光文社新書
判型:新書判ソフト

オンライン購入

ご購入について

ご意見・ご感想を送る

好評おすすめ本 -同じシリーズから-

東大教養囲碁講座ゼロからわかりやすく石倉昇/著 梅沢由香里/著 黒瀧正憲/著 兵頭俊夫/著

4000年の歴史をもつ“脳トレ”で、
最高の思考力と先を読む力を身につける!


二〇〇五年一〇月に始まった、東京大学教養学部の人気講座「囲碁で養う考える力」。
石倉昇九段、梅沢由香里女流棋聖(五段)、黒瀧正憲七段の三人のプロ棋士が、まったくの初心者である東大生を相手に、わかりやすく、かつ丁寧に囲碁の手ほどきを行うという前代未聞の講座です。本書は、その講座の内容、ノウハウのエッセンスを一冊にまとめました。
信長、秀吉、家康など、多くの歴史上の人物たちが親しんできたのと同じ“脳トレ”にチャレンジして、最高の思考力、先を読む力を身につけてみませんか?

■東大で囲碁を学ぶ
この授業は、成人の初心者向けの入門法として、次のような特徴を持っています。
1、「石埋め碁」で、囲碁のルールに慣れる。
2、「決め打ち碁」で、布石の考え方を身につけ、初心者でもすぐに終局まで打てるようにする。
3、「囲碁の心得」の形で、言葉を積極的に使って理解を深める。
我々は、これを「東大方式の囲碁入門」と呼んでいます。(本文より)

目次

まえがき(兵頭俊夫)

第1章 東京大学教養学部、全学体験ゼミナール
    「囲碁で養う考える力」とは?(兵頭俊夫)
1、「囲碁で養う考える力」開講のいきさつ
2、教養学部附属教養教育開発機構「教養教育への囲碁の活用」
  寄付研究部門(日本棋院・日能研)の発足
3、囲碁で養える力
4、全学体験ゼミナール「囲碁で養う考える力」の授業内容
5、本書について

第2章 囲碁のルールを学び、
    6路盤で石埋め碁、囲碁を打つ(梅沢由香里)

1、囲碁のルール
2、石埋め碁
3、石埋め碁を打ってみよう
4、6路盤で囲碁を打ってみよう

第3章 9路盤の模範対局、決め打ち碁(石倉昇)

1、9路盤の模範対局
2、9路盤の決め打ち碁

第4章 19路盤の互先局(石倉昇)
1、19路盤の互先局
2、決め打ち碁で強くなる

第5章 19路盤の9子局、17子局(石倉昇)
1、19路盤の9子局
2、9子局で負けない法
キリチガイ対策
3、17子局のすすめ
巻末問題

【コラム】

囲碁関連用語集(兵頭俊夫)

あとがき

著者紹介

著者:石倉昇
一九五四年横浜市生まれ。東大法学部卒。日本興業銀行を経て八〇年に入段、〇〇年に九段。〇三年「テレビ番組制作者会賞」受賞。

著者・梅沢由香里
一九七三年東京都生まれ。九六年に入段、〇二年に五段。〇四年「テレビ番組制作者会賞」受賞。〇七年、女流棋聖。

著者・黒瀧正憲
一九七五年青森県生まれ。九〇年に入段、〇一年に七段。〇六年に通算三〇〇勝達成。

著者・兵頭俊夫
一九四六年宮崎県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科・教養学部教授。

新書

本の検索

売行きランキング一覧

  • 光文社新書メールマガジン

Page Top

株式会社 光文社